スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ESCAPE R3】サドル(セライタリア)交換  

なんともモッサリとした純正のサドル。
IMG_1926.jpg
これは迅速に取り換えなければならないと、
木枯らしが吹く財布に目を背け結論付けた。



ということでケチを拗らせる前に買ってきましたセライタリアのサドル。
IMG_1928.jpg
セール品ということで大分安かった。
セール品だったので躊躇無く買いました。



サドル一つ変えただけでなんとも攻撃的なフォルムに。
IMG_1945.jpg
ギュンギュンどこまでも加速していってしまうのではないでしょうか。
大満足の仕上がりでした。

節約生活の始まり。

【ESCAPE R3】ステム交換 120mm 

いかんせんこのエスケープ。

何も考えずに店頭に置いてあったものを購入したため、
私の体には合っていない。

シールにはXSサイズと表記されている。

ハンドルの位置をもっと遠くにしたい。

iphone 627

買ってきました。
これは120mmのステム。



iphone 633

完成。

とってもしっくりくる。
ハンドル径が合わなかったのでスペーサー挟んでいます。


iphone 632

肝心の乗り心地は、
ポジションにゆとりが生まれて窮屈にならずにペダルがこげるように。

全国のESCAPEユーザーの皆様(170cmに限る)
同様にXSサイズを購入されてお悩みであれば、
ぜひステムを変更してください。

私は楽になりました。

【ESCAPE R3】TIOGAグリップエンド取り付け 

俺のささやかな楽しみとは。

それはAmazonから届いた自転車パーツを、
深夜の駐輪所で細々と組み立てること。

今日はグリップエンドをカスタムしていた。

iphone 605

真っ直ぐ伸びたハンドル。
柄の部分にパーツを付ける為、
変速機やブレーキを中心に寄せる。



このグリップに力を込める。

iphone 604

グイグイ押し込む。



何かがひっかかって動かない。

iphone 606

なにやら金属のプレートが干渉して、
うまいこと奥まではまらない。

あたふたしていたら一時間が経過した。
干渉していた出っ張りをヤスリで削って解決。



あちこち蚊に刺されながら、
ようやく完成した。

iphone 607

貫禄が増したのではないでしょうか。
大坂のオバサンママチャリだって怖くないぞ。



これは決してドレスアップのパーツではない。

iphone 608

柄の部分を持って走行することで、
ポジションに変化をつけさせ走行が楽になる代物。

さっそく跨って走行してみたが、
確かに、と直ぐに納得した。

遠くのグリップを握るとポジションが楽。
前傾姿勢になることで気持ちだけスピードも上がった。

皆様も是非。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。